口腔環境とコロナ感染

お口のケアにより感染リスクを下げることができます。

近年の研究によると、お口のケアをしっかりと行っている人はウイルス感染を起こしにくくなるということがわかってきています。特に歯周病菌はウイルスを体内に侵入させやすくする酵素を出すと言われています。ぜひ、こんな時こそ、しっかりとお口のケアをしておくことが大切です。

免疫力を上げることでコロナに感染するリスクを下げていきましょう。

              

 

もし通院を一旦休止する選択をされた患者様においては、お休みの期間中に症状が悪化しないよう、さらなるセルフケアを行って頂きたいと思います。