医院ブログ」カテゴリーアーカイブ

新型コロナウイルスについての対応とお願い

新型コロナウイルスが流行し、蔓延を防ぐには今後1〜2週間が大切な期間と政府からの発表がありました。

当院では対策として、受付にはアルコール消毒液を用意しました。
ご来院時には、手指の消毒をお願いします。

 

また、治療で使用する器具類は使い捨てできるものは使い捨てのものを使用し、

その他の器具に関しては、患者さんごとにしっかりと滅菌をおこなっております。

例えば、
歯を削るタービンや歯のクリーニングで使うハンドピースも全て患者さんごとにしっかりと滅菌しております。

グローブも患者さんごとに全て交換しています。

またユニット(診療台)周りで手を触れる部分は出来る限り患者さんごとにアルコール消毒をしています。

スタッフ全員マスクを着用しています。

新型コロナウイルス対策を出来る限り行なっていますので、ご安心ください。

 

 

患者さんへのお願い

 

発熱やせき・息切れがあり、14日以内に新型コロナウイルス感染症の流行地域から帰国したか、または新型コロナウイルス感染症の患者さんと濃厚な接触があった方は、必ず事前に最寄りの保健所あるいは医療機関に電話で相談し、指示を受けていただきますよう、よろしくお願いいたします。

碑文谷保健センター 電話: 03-3711-6446

 

 

顕微鏡の講習会🔬

先日、顕微鏡治療の講習会に参加してきました。

確実でしっかりした治療を提供し、患者様に安心して治療を受けていたでけますよう、日々鍛錬して参りますので、宜しくお願い致します。

 

 

顕微鏡による精密治療を行っています。

顕微鏡による精密治療を行っております。

下の写真の通り裸眼では識別することが出来ませんが、お札を顕微鏡で覗いてみると「NIPPONGINKO」と小さく印記されているのが見えます。

 

 

では顕微鏡で治療すると何が良いのでしょうか?

顕微鏡を用いることで肉眼の4~24倍の大きさで見ることができるので、

主に以下の分野で精密に治療ができます。

1、う蝕(むし歯)治療

むし歯の見逃しがより少なくなります。

う蝕になっている部位を感覚に頼ることなく、視覚的に確認し治療することができます。

また精密な治療が可能になることで、歯を削る量を最小限にし再発を少なくすることにより、歯の寿命を伸ばすことができます。

 

2、根の治療

従来の根管治療は歯科医の経験と勘を頼りに行っていました。

しかし、マイクロスコープを使用すれば肉眼では見ることができなかった根管の細部まで拡大して見られるので、安全で正確な治療ができるようになります。

またアメリカでは、歯根治療の専門医にはマイクロスコープ使用が義務付けられています。

 

このように、顕微鏡により肉眼では見えないぐらい小さなむし歯を早期に発見することができれば初期段階での治療が出来ますし、暗く狭い根管部分(歯の根の部分、神経が入っている管)も、顕微鏡治療では明るく拡大出来ますので、従来のレントゲンを参考にしながら経験と勘を頼りに施す治療とは大きな差が出ます。

口腔がんは早期発見が大切です

昨年、芸能人の方が口腔がんにかかられた事もあり、以前に比べ口腔がんへの関心が高まっているのでは無いでしょうか?

口腔がんは、早期発見されれば、そのほとんどが完治します。

特に前がん病変の段階で治療を受ければ、再発や口の機能障害はほとんどありません。

口腔がんの多くは直接目に見える部分にできるので、定期的に歯科検診を受ければ、比較的容易に発見できます。

先日、口腔ガンのについての講習会に参加してまいりました。

口腔がんの発生に係る要因は数多くありますが、代表的なものは喫煙と飲酒です。これまでの研究では、喫煙者の口腔がんの死亡率は、非喫煙者の約4倍とされ、重度の飲酒もハイリスク因子と考えられています。

また、その他の原因としては、不潔な口腔衛生状態、虫歯のとがった部分または合わない入れ歯を長期使用することにより口腔内が持続的に刺激されることなどが考えられます。

このようなことから生活習慣を改善することで癌になりにくくなります。

口腔がんのできやすい場所は舌・歯ぐき・頬の粘膜ですが、中高年齢の方は、毎月1回のセルフチェックを強くお勧めします。

特に、喫煙や飲酒等の習慣がある方は、怪しいと思ったら直ぐに、かかりつけ歯科医や総合病院の歯科口腔外科を受診して下さい。

 

塗るヒアルロン酸!?ラシャスリップス

こんにちは!

ラシャスリップスというリップが入荷されました!

塗るヒアルロン酸と話題のラシャスリップスをご存知ですか?

塗った後すぐにピリピリして80%の方が唇がふっくらしたと実感しているんです。

ふっくら感は最長4時間、保湿効果は24時間持続します。                  

唇のボリュームアップ、ヒーリング、保湿効果をもたらし、

特許取得済みの強力なコラーゲンブースターを配合し、唇の小ジワを効果的に目立たなくします

唇を引き締めて色調を整え、唇の輪郭を際立たせます。

主な成分

特許取得ペプチドおよび海洋性コラーゲン

ビタミンC・E・K

有機植物エキス

有機保湿オイル

ヒアルロン酸

病院でしか購入できない商品になります。

当院ではクリア、ピンク、レッドの3色を取り扱っています。

あまり色は付かない為濃いめのお色をご用意しています。

他のお色をご購入されたい方はお取り寄せさせていただきます。

お気軽にお声掛けください。

ちなみに当院ではクリアが1番人気です。

サンプルもご用意しておりますので、ぜひお試しください🤗

 

レーザー治療を導入いたしました。

現在、レーザー治療器は、さまざまな医療現場で使われています。

歯科用レーザーにも色々な種類があり、それぞれ微妙に得意分野があります。

当医院の使用しているレーザーは
炭酸ガス(CO2)レーザー」です。
生体にたいして最も安全と言われている種類のレーザーです。

 

炭酸ガスレーザーの得意な効果としては、
1、痛みをとる。
2、傷・炎症を速く治す。
3、免疫機能を高める。

            の3つが有名です

 

 

治療に適している症状

1.口内炎の治療

歯茎に膿がたまって腫れや痛みが出ているような時、レーザー治療することにより歯茎の消毒、歯茎からの排膿を促し、症状を改善します。

2.知覚過敏

歯ぐきがやせるなどして、冷たい物が歯にしみるような知覚過敏症の場合も、歯の神経を鎮静し効果的です。

3.入れ歯でできた傷(潰瘍)

歯肉の一部に入れ歯が強くあたってできた傷の痛みを緩和させ、さらに早く治すことができます。

4.歯周病

レーザーを照射することにより、細菌数の減少をはかり、炎症組織を焼き取ります。レーザー光には「創傷治癒促進作用」といって、傷ついた組織・細胞の再生を促す作用があります。その為、歯周病の「再発率」が低いという特徴を持っています。

5.歯肉メラニン除去

メラニン色素が沈着して紫や黒ずんだ色の歯ぐきをレーザー照射によっていきいきとしたピンク色の歯ぐきに変えることができます。

6.インプラント周囲炎

インプラントの際に、治療するところにレーザーを照射する事によって、周囲を滅菌し、歯肉を整えることで、安全で回復の早い手術を行う事ができます。

  

https://www.gcdental.co.jp/gaslaser/movie.html

GC社 HPより引用

レーザー治療についてご質問などございましたらお問い合わせください。

バネが目立たない入れ歯

バネが目立たない入れ歯。

入れ歯というと、「噛めない」「目立つ」の悩みが多く寄せられます。

当院で扱っている「目立たない」「噛める」入れ歯をご紹介します。

入れ歯が目立ってしまうのは、入れ歯を支えるための「金属のバネ」が原因です。
これが目立たないようになれば、「入れ歯を付けていることに気づかれません」。

ノンクラスプデンチャーにも入れ歯を支えるための装置があるのですが、金属ではなく、歯肉の色になじむピンク色の樹脂を利用します。

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

SHOFU DENTAL DIGITAL CAMERA

 

その他にもいろいろな種類の入れ歯がございます。

「入れ歯専門」のドクターが在籍しています。

もし、入れ歯でお困りのことがございましたら

お気軽にご相談ください。

子供の予防歯科

乳歯の重要性

乳歯が生え揃う頃には、歯茎の中で永久歯が育ち始めています。

乳歯が虫歯になり早く抜いたりすると、次生えてくる永久歯に悪い影響を与えてしまったり、歯並びや噛み合わせが悪くなってしまう場合があります。

そこで、虫歯になる前に予防することが大切です。

フッ素塗布の効果

1番大切なのは、歯磨きですが、歯磨きがしっかりできた上でフッ素塗布をするとより効果的です。

フッ素は、歯のエナメル質(歯の1番硬い部分)を強化することで虫歯になりにくい歯をつくります。

フッ素の3つの効果

1、再石灰化の促進:歯から溶け出したカルシウムやリンなどの歯の成分の再沈着を促進します。

2、歯の質の強化:歯の質を強くして、酸に溶けにくい歯にします。

3、細菌の酸の産生抑制:歯磨きで落としきれなかった歯垢(汚れ)の中に潜んでいる虫歯原因菌の働きを弱め、酸が作られるのを抑えます。

小児の検診・フッ素塗布

当院では、

●うがいができるお子様には

虫歯のチェックと染め出し(磨き残しのチェック)をして、本人に磨いてもらい、歯磨きの苦手な部分を一緒にチェックをします。

磨き残しがある部分は、ピンク色に染め出されます。

その後に歯科衛士によって残ったよごれを綺麗に落とした後にフッ素を塗ります。

染め出しをした後に歯の写真を撮ることで、次回検診でいらした時に、前回と比べてどのぐらい磨けるようになったかを確認したり、磨くのが苦手な部分のチェックなどができます。

●歯が生え始めたばかりのお子様には

虫歯のチェックと、うがいができないお子様にも塗ることができる低い濃度のフッ素(レノビーゴ〕を塗布しています。

お子様のフッ素検診をして、乳歯から虫歯になりにくいような歯にしましょう!

歯周病と糖尿病の関係

先週歯周病学会に参加してきました。

近年、歯周病と全身疾患には深い関係があることが分かってきました。

 

宮崎県歯科医師会より

 

歯周病は細菌感染による慢性の炎症です。

進行すれば膿が出たり歯がグラグラして抜けてしまうことは良く知られていますが最近の研究によりさまざまな生活習慣病と関係があることがわかってきました。

その1つが糖尿病です。

 

糖尿病が歯周病に与える影響

糖尿病になると細菌に対する抵抗力や組織の修復力の低下、
口腔内の乾燥等が生じ、それらが歯周病を悪化させる

  • 糖尿病だと歯周病に2倍以上かかりやすくなる。
  • 血糖のコントロールが悪いと歯周病がより重症化しやすい。

宮崎県歯科医師会より

 

歯周病が糖尿病に与える影響

  • 歯周病が重症化すると
    血糖のコントロールが悪くなる。
  • 歯周病を治療すると
    血糖のコントロールが良くなる。

が挙げられます。

歯周病の症状

  • 歯ぐきが腫れる
  • 出血する
  • 歯ぐきを押すと膿が出る歯がグラグラする
  • 口臭が強くなる

上記の症状がある方はお早めに検診を受けることをお勧めします。

 

 

開業して1年を迎えて🏠

今月でこの碑文谷に開業してから1年が経過しました。

開業の準備、開業してからの日々といろいろと苦難もありましたが、何とか今日という日を迎えることができました。

多くの方々が当院に足を運んで頂いたことに本当に感謝しています。

当院ではできるだけ1人1人に寄り添ったコミュニケーションを大切にした治療を心掛けておりますが、まだまだ至らない点もあると思いますのでさらなる医療の向上を目指したいと思います。

今後も1人でも多くの方の笑顔に出会えるようスタッフ一同頑張りたいと思いますので宜しくお願い致します。

碑文谷さくら通り歯科 院長