医院紹介

院内風景

受付

診察券・保険証をお忘れなくお持ちください。

待合室

診療の準備が出来次第、担当スタッフがお呼び致します。本を読んだり、リラックスしてお待ちください。
ケアグッズも販売しております。ご希望の方は受付スタッフにお尋ねください。

カウンセリングルーム

インフォームド・コンセント(医師による病状・治療法の説明と患者様の同意)を十分に行ってから治療を開始しております。状況を説明し同意を得て治療をすすめていきます。
完全個室となっておりますのでどんなお悩みでもお気軽のご相談ください。

完全個室の診療室

プライバシーの守られた空間で、質の高い診療を患者様に提供いたします。

診療室

快適で衛生的な空間で、質の高い診療を患者様に提供することに努めます。

お子様用モニター

治療を嫌がるお子様でも、診療台に備え付けてある小型のモニターで好きな動画を見ながら楽しく治療を受けることができます。

ベビーカーでも安心

診療室へはベビーカーも一緒に入ることができ、診療台の脇に置いて治療を受けられますので小さなお子様連れの患者様もご安心ください。

歯科用CTレントゲン

患者様のお口や骨の状態を解析して、通常のX線画像では見ることができなかった顎の骨の立体的な形態や、神経の位置把握、骨密度の診査などに利用します。
CTを撮影することにより、インプラントの術前検査、埋入位置の確認をすることができます。
撮影した画像はすぐにカウンセリングルームや診療室のモニターに映し出されますので、画面を見ながらわかりやすく説明いたします。

拡大鏡(ルーペ)

拡大鏡(ルーペ)を使用することによって、肉眼で見るよりも視野を拡大できるので、より精密な治療を行うことが出来ます。

マイクロスコープ

顕微鏡による精密治療

顕微鏡を用いることで肉眼の4~24倍の大きさで見ることができるので、主に以下の分野で精密に治療ができます。

  1. う蝕(むし歯)治療
  2. 歯の根の治療

顕微鏡により肉眼では見えないぐらい小さなむし歯を早期に発見することができれば初期段階での治療が出来ますし、暗く狭い根管部分(歯の根の部分、神経が入っている管)も、顕微鏡治療では明るく拡大出来ますので、従来のレントゲンを参考にしながら経験と勘を頼りに施す治療とは大きな差が出ます。

炭酸ガス(CO2)レーザー

現在、レーザー治療器は、さまざまな医療現場で使われています。
歯科用レーザーにも色々な種類があり、それぞれ微妙に得意分野があります。
当医院の使用しているレーザーは「炭酸ガス(CO2)レーザー」です。
生体にたいして最も安全と言われている種類のレーザーです。

パウダールーム

広々として清潔に保たれたパウダールームです。

キッズスペース

キッズスペースを完備しております。
キッズスペースには絵本やおもちゃなどお子様が楽しめる様々な環境が整っております。

ウォーターサーバー

待合室に設置してありますので、どうぞご利用ください。